gallery: 2010/09/11 – STANDARD SONGS WITH “PAVAROTTI”!

市内彦三町(ひこそ)の閑静な住宅街の中にあるライブ・ハウス“Royal Palace Studio”で、形成外科医で金沢市の著名なオペラ歌手(テーナー)でもある北山吉明氏からのお招きでユニークな二人ライブを楽しみました。伴奏者にこれまた有名なジャズ・ピアニストで恐竜博士の”称号”(?)を持つ田村 博さん。Live ScheduleのHP項目で紹介した珍しい経歴の持ち主の北山さんが、コンサートやオペラで唄うアリア他を封印して、スタンダード曲だけを唄うという画期的な内容。このプログラムに興味津々のクラッシックファンや、熱烈な北山ファンがつめかけ会場は賑わいました。流石は声楽家で、マリオ・ランザ、ドミンゴ、カレーラス、パヴァロッティーと同様にジャンルの異なる曲を自由自在に操り、北山さんの技量を遺憾なく発揮され拍手喝采の嵐。ゲストに小松市で開業されている婦人科医瀬川秀隆夫妻のスタンダード・ソングのデュエットで花を添えて頂きました。
続きを読む

広告

schedule: 2010/09/11, 2010/09/12 – STANDARD SONGS WITH “PAVAROTTI”!

9月11日(土) , 9月12日(日)

リサイタルやオペラで活躍されている石川県金沢市の人気テノール歌手北山吉明さんとの共演です。北山さんは得意 なクラッシクの曲を封印して、初めてお好きなジャズ・スタンダード曲だけを披露するという画期的なライブ。ジャズ・ピアニストで伴奏者としても最高峰の田 村博さんを迎えて盛り上がるのは間違いありません。北山さんの「新境地」をご堪能下さい。

私がひょんなことから北山さん(63歳)の声に出会い、思わず「金沢の”Pavarotti”」と渾名を付けた 程の美声の持ち主。実は、北山さんの本業は声楽家ではなく、金沢駅の東口に近い場所で整形・形成外科のクリニックの開業医。医大時代にポップスを唄うサー クルのメンバーとして経験した楽しさが忘れられず、42歳になった時に一念発起して突如声楽の道を歩み始めたという珍しい経歴の持ち主。声楽家に師事し、 研鑽を重ねた結果今や専門家も認めるテナー歌手。ご多忙な本業の傍ら、コンサート等の活動でも多忙を極める人気のテナー歌手です。高齢社会で最も元気なお 一人です。素晴らしい美声は皆さんを魅了することでしょう! 又、当夜は隠れた才能の持ち主が現れる予感!? 芸術・文化の都 金沢で何が起きるか分りません。

続きを読む