information: 日経Masters

夢を追う
- 還暦を過ぎて歌手デビュー
夢は大ホールでのリサイタル

夜七時、新宿駅東口近くのライブハウス。今夜の客は特に年輩が多い。目当ては上山高史という銀髪の紳士だ。主役である彼は、客ひとりひとりに気さくに声をかけ、丁寧に迎え入れる。時には冗談を放ちつつ場をなごませる。すべての客が席に着くのを確かめると、息子ほどにも歳が違うピアノトリオ
をバックに、静かに歌い始めた(※1)。

仕事も遊びも生涯現役を貫きたいマスターズ世代のための総合情報誌(※2)、「日経Masters」(日経BP社:東京都千代田区平河町2-7-6)創刊号での記事。上山高史がMASTERSとして生涯、夢を追い続ける姿をご紹介。

誌面の続きは「日経Masters」をご覧下さい。

※1 「日経Masters」 2002年7月 No.1(創刊号) P.38から転載
※2 「日経Masters」ホームページ
(http://masters.nikkeibp.co.jp/masters/index.html)から転載
※3 転載記事、誌面写真の著作・所有権は、日経BP社にあります。

 


「日経Masters」創刊号 (2002年7月号) より
写真:尾関裕士
レイアウト:アレフ・ゼロ

「日経Masters」 創刊号
July 2002 No.1
発行:日経BP社
(C)2002

広告