schedule: 2012/01/28 – SCREEN FAMOUS COLLECTION (12)

1月28日(土)

今年のライブは昨年に引き続き”FAROUT”からスタートです。これまでと同様、「弾き語り名人」の村尾陸男さんと共に、エピソードを交えて, 懐かしい映画主題歌をご披露致します。是非お出かけ下さい。

会場

FAROUT

時間

  • 開演: 20時00分
  • 終演: 22時00分

料金

@2,000円(飲食代別途)

伴奏・歌

“弾き語り名人” 村尾陸男

広告

schedule: 2012/02/02 – SCREEN MUSIC – FAMOUS COLLECTION (13)

2月2日(木)

久しぶりでピアノの鬼才田村 博と、ベースの巨匠加藤真一との共演。この「豪華な組み合わせ」の演奏もお楽しみ下さい。私もアレンジを凝らし、懐かしい主題歌をエピソードと共にご披露します。是非お出かけ下さい。

会場

DAPHNE

時間

  • 開場:19時00分
  • 開演:20時00分

料金

@2,500円 (飲食代別途)

伴奏

  • 田村 博/Piano
  • 加藤真一/Bass

gallery: 2011/11/29 – SCREEN(MUSICAL) MUSIC – FAMOUS COLLECTION (10)

第10回映画主題歌特集ライブ。今年のライブは懐かしい映画の主題歌を唄い綴って来ました。DISNEYアニメ映画、文芸作品映画、BROADWAY MUSICALの映画化を含めたMUSICAL映画等など、その主題歌/挿入歌は、殆どがSTANDARD SONGとして時空を超えて現在も唄われ演奏されています。主題歌のヒットにはいろいろな形があります。映画作品、主題歌共に好評でヒットした映画は数多くありますが、必ずしもそうとも限りません。作品が不出来でありながら、主題歌だけがヒットしたというケースや(Cole Porterの”You’d Be So Nice”が典型的な例)、映画公開されて数年後にジャズメン達が取り上げた結果ヒットしたケース(Bronislau Kaperの”On Green Dolphin Street”)等があり興味尽きないものがあります。

今回のライブで終に100曲以上の主題歌を唄って来たことになります。まだまだ唄いたい曲があり、来年もこの特集を続けて行きたいと考えています。年間を通して首題歌特集を続けられたのも、私自身が主演男優になった気分で、それも沢山の美人主演女優を前にして – 思い過ごしで失笑を買いそうですが – 唄うことが出来たのは大変幸せなことでした。私流のアレンジに加えて、如何に歌詞を旋律に載せて、皆さんに伝えることが出来るかを考えることの楽しさも、続けられた大きな要因であったと思います。

加えて、若い頃から収集して来た映画製作の裏話をご披露して来ましたが、これも主題歌の歌唱に味付けが出来たと思っています。村尾陸男著“ジャズ詩大全”(中央アート出版社出版)には、STANDARD SONGや映画製作の興味溢れるエピソードが書かれて居り、折に触れ使わせて頂いています。裏話を知ることで、映画や曲作りの背景が良く分かり、又、この世界独特の人の繋がり等も見えて来るので、益々未知の情報を手繰り寄せたい気分に駆られます。

当夜の伴奏者はPIANISTの野口久和、BASSの加藤真一の両氏。素晴らしいパッシングを取り混ぜての伴奏・演奏をして下さいましたが、Leonard Bernsteinが作曲したWESTSIDE STORYの挿入歌の”COOL”を演奏された時は、演奏者とお客様の一体感を出す為にお客様に”Finger Snap”をお願いし会場を盛り上げ、珍しいライブ会場の光景となり、お客様に喜ばれました。

続きを読む

gallery: 2011/11/29 – SCREEN(MUSICAL) MUSIC – FAMOUS COLLECTION (10) はコメントを受け付けていません。 カテゴリー: 2011(Gallery) タグ ,

schedule: 2011/11/29 – SCREEN MUSIC – FAMOUS COLLECTION (10)

11月29日(火)

映画主題歌特集も今回で区切りの10回目。これを“記念”して、今年のダフネ・ライブのパートナー野口久和(PIANO)と、現在のジャズ界でベースを歌 わせる最高峰の一人加藤真一の両巨頭と共演します。是非お出かけ下さい。これまで、約100曲の映画主題歌を歌いお客様に楽しんで頂きました。限りなく まだまだ名曲がありますので、暫く懐かしい映画首題歌特集を歌い続ける積りです。ご期待下さい。

続きを読む

schedule: 2011/09/22 – SCREEN MUSIC – FAMOUS COLLECTION (8)

9月22日(木)

この特集は回を重ねて第八回目。名作曲家達の作品をこれまで75曲ご披露して来ましたが、今回は「秋」に纏わる作品を中心に選曲し楽しんで頂きます。ご期待下さい。

続きを読む

gallery: 2011/08/06 – SCREEN(MUSICAL) MUSIC – FAMOUS COLLECTION (7)

「Screen (Musical) Music Famous Collection」の第七弾。1ST SESSIONはミュージカルスターFred Astair(1899~1987・本名Frederic Orstaritz)が出演した懐かしい映画主題歌を中心にお楽しみ頂きました。

彼が主演したMusical映画は、Irving Berlin, Jerome Kern, Cole Porter, George Gershwin, Harold Arlen, Burton Lane等の大Hit Makerが書き下ろした楽曲に溢れ、その殆どがStandard Songとなって今も唄い継がれています。この内、私のレパートリーには40曲ありますが、下記の映画主題歌を取り上げて楽しんで頂きました。

彼の経歴は’20年代, 姉のAdeleと組んで数々のVaudeville Show(軽い喜歌劇)に出演した後Broadwayで活躍。1929年の大恐慌の煽りを受け、Broadwayの興行が下火になるや、’33年には Hollywoodに招かれMusical映画に次々に主演。時代を反映したのでしょうか、’30年代の映画では、シルクハット、白のタイと燕尾服をまと い、Ginger Rogers, Joan Fountain, Rita Heyworth他の美女を相手に優雅で華麗なダンスを披露。そして、上記の大作曲家達が挙って書き下ろした名曲を説得力のある歌唱で観客を魅了しまし た。スター冥利に尽きる話です。

Astair主演した’30年代の主なMusical映画

  • 1933 – Flying Down To Rio
  • 1934 – Gay Divorce
  • 1934 – Roberta
  • 1935 – Top Hat
  • 1936 – Follow The Fleet
  • 1936 – Swing Time
  • 1937 – Shall We Dance
  • 1937 – A Damsel In Distress
  • 1938 – Carefree

2ND SESSIONは、折角巡って来た夏ですので、夏に纏わる曲を取り上げました。私が調べた範囲では、残念ながら、明るく健康的で夏を謳歌する曲が意外と少 ないのには驚きました。健康的なものではドラマティックにならず、歌詞がつけずらいのかと勝手に想像しています。夏の曲は、久し振りでGershwinの (Summertime), 一夏の恋の(The Things We Did Last SummerとBlue Hawaii)、又恋に破れた想い出(The Summer Knows)、旅行先の想い出(Isle Of Capri)を選曲。映画主題歌は歌いきれない程沢山ありますが、暫くこの特集を続けて行こうと考えています。ご期待下さい。

続きを読む

gallery: 2011/08/06 – SCREEN(MUSICAL) MUSIC – FAMOUS COLLECTION (7) はコメントを受け付けていません。 カテゴリー: 2011(Gallery) タグ ,

schedule: 2011/08/06 – SCREEN MUSIC – FAMOUS COLLECTION (7) – FRED ASTAIR特集

8月6日(土)

鬼才Pianist野口久和、Guitarist津村和彦との豪華な共演。稀代のMusical Star – Fred Astair の懐かしい Musical映画の主題歌を中心にお楽しみ頂きます。エピソード盛り沢山! ご期待下さい。

続きを読む